☆ お正月の銀座はやっぱり粋でした ☆

b0077117_0255831.jpg


わー、大きな盆栽!

なわけありませんですね。銀座ミキモトさんのお正月用のディスプレーです。

この場所はいつもこんな風に季節にあった、大きなディスプレーで、

待ち行く人々の目を楽しませてくれます。

これ、ちっさいコケをたくさんたくさん貼ってるんですー!!!





b0077117_0262056.jpg


他にこんなモダンなのもありました。これはミキモトさんではなくて、

どこかです(忘れちゃった・・・汗)。

大きな松の枝はちゃんと生けてありました。すごい。

黒い柱みたいなのがなければ、もっとよかったのになぁ。




この他にも、各店がそれぞれのテイストで、

ウィンドーなどにお正月用ディスプレイをしておりました。

クリスマスの時もよかったですよ。

しかし、ココは銀座、スケールと品が違う気がします☆

景気悪いのに、どーんとおっきな門松(170cm以上はある)が、

店ごとにおいてありました。

こんなご時世だからこそ、盛り上げましょうよという感じがして、

粋です。




買うもんないから・・・と敬遠していた銀座ですけど、

見るだけでも十分楽しめます^^(ランチも手ごろな値段が意外と多いのだ!)

一昔二昔前とは活気は全然違うでしょうけれど、

『大人な』街の活気は、まだあると思います。

逆に今の活気の方が、『頑張ろう!』という感じがして、

変にギラギラしてなくて、私は好きです。




あ、それで街を歩いてて、

『門松の竹がすぱっと切られてるのと、そうでないのがあるのはどーしてか?』

と思いました。

切ってない方が断然多かったのですが、あれって、

『切ってあると竹やりみたいで、お客様に対して失礼だから』とかあるのかしら??

調べてみよっと。

以上、お正月の銀座歩きのお話でした!




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
[PR]

by naoko705-k | 2010-01-12 00:44 | 盆栽日記