×× 突風の爪あと ××

こんにちは!

今日は宮島記の続きを書こうかなーと思っていましたが、今朝ショックな事がありまして、
そのことをまず書こうと思います。

昨日の埼玉県某所は、けっこうな突風でした。

なので、盆栽達を避難させてはいたのですが、詰めが甘かった!!

まさかここは大丈夫だろうという所まで突風小僧がっ!

そして、私の盆栽をふっとばし、彩花鉢を割った!
その鉢はふたつセットになっているお正月用のもので、
しっかと植え替えも完了していたゴキゲンなゴヨウマツのものでした・・・



うーーーーっ!







b0077117_23372366.jpg

見事に割れました(泣)







ホントはこういう風に使います。
b0077117_23384029.jpg

紅白のおめでたい鉢だったのです・・・・((。 。))






突風のばかーっ!と言いたい所ですが(笑)、
ま、私の失態でもありますので
仕方ないですね。あきらめます。



そして、そんなショックな出来事から救ってくれる可憐な花達がおりました。

b0077117_23425446.jpg

これはユキヤナギ。普通はわわわーっと咲くのですが、何故か一輪・・・
肥料ちゃんとあげてたんですが、地植えの方が何もしてなくても良く咲いてました(笑)
ま、ダメモトと思っていた矢先の開花なので、嬉しい私です♪
ちなみにこれ↑は去年の5月の盆栽祭り時に開催された発表会みたいなのに
出品したものの役一年後です。




b0077117_23453888.jpg

バイカカラマツくんです。
なんてかわいく咲くんでしょう☆
思わずニコ(*^ ^*)っとなる花ですね。・・・・気になる点といえば、
葉がモッサモッサしているところでしょうか。これ、結構バッサリ切ってるんですけどねー。どうも私はこじんまりと引き締まった感じに育てるのが苦手なようです(笑)




さて、宮島記その2としては、宮島の見どころですねー。
大鳥居と厳島神社はもちろんで、満潮・干潮の両方を見て頂き、その差を実感して感動していただきたいです、はい。←私はここが一番気に入りました。

あと、厳島神社の朱色の回廊というんでしょうか、いいですよ。
写真を撮ったのですが、私たちが満面の笑みで入り込んでいるため、お見せできないのが残念です。

五重の塔は、まあよく見かけるものです。ただ、その横の千畳閣は、良かったです。
千畳ホントにあるよ!と思うくらい広い、高床式の建物で、しゃもじが祭ってあります。
その周りは単に広いだけなんですけど、廊下(お寺の廊下みたいな感じ)をぐるりと歩きながら
花見ができました。

街並みは、一番海側の電線のない眺めの良い通り、
       お土産屋サンが連なる通り、
       町屋通りといって昔懐かしい感じの通り、が私たちが歩いた所です。

印象的なのはお土産屋サンの通りですね。活気がありました。
元気な売り子のおばちゃんたちが、お茶とかサービスしてくれました。
また、この通りに、世界一大きいしゃもじっていうのがあります。
ハイ、確かに。大きいです^^
お土産屋サンの通りを歩くときって何故かワクワクしませんか?買わないんだけど、楽しいんですよねー。

それから、昨日書きましたが、弥山には七不思議みたいなのがあって、それらをひとつひとつクリアしながら&息を切らしながら登りました。

なんせ短い滞在だったので、このほかには紅葉谷公園くらいしか行かれませんでしたが、
他には民俗資料館や水族館、平清盛神社などなどもありますので、長く滞在できる方は
そちらもみてみるといいかもしれません^^

というわけで、大雑把な私の宮島記はこんなところです。
とにかく、あの、海側の3階の部屋の眺めは最高です!そして錦水館のロケーションも。
夜の散歩、楽しかったなあ。
また、機会があればぜひ行ってみたいです☆
[PR]

by naoko705-k | 2007-04-15 00:20 | 盆栽日記