三渓園へ行ってきました!

予告どおり、行ってきましただ。

電車&バスにゆられる事2時間半・・・

ちょぴっと秋な国指定名勝三渓園のお写真をお楽しみ下さいませ(長くなりますよー)。


b0077117_22103687.jpg

JR横浜駅東口、2番バス乗り場 → 本牧三渓園前
で降りると、見つけられる人には見つけられる看板アリ。

他の観光客についていく方が早いですケド037.gif

b0077117_22133977.jpg

お土産屋サンが見えたらすぐです。


入場料大人(中学生以上)500円、小学生200円
20名以上の団体割引あり
その他65歳以上割引や障害者割引などあり
9:00-17:00(入場16:30まで)
休日は12月29・30・31日
駐車場あり(有料)
2008年10月22日に頂いたパンフレットの情報より抜粋、詳しくはホームページを見てくださいね。



b0077117_22143985.jpg

正門を入ったところの風景です。
なんだか盆栽を思い出しました。
三重塔や池の小船が小物の様に見えるんですよ。

b0077117_22154395.jpg

正門からまっすぐ前に続く道。
先の写真はこの写真の左側ってとこかな。
蓮池だそうで、蓮が『雨降ったら自分、マジで傘になります』ってアピールしてました001.gif

b0077117_22171994.jpg

もうちょっと歩くと藤棚があって、その下でお弁当を食べながら
この景色を堪能できます。



三渓園はおでんとか食べる所もありますが、
お弁当持参もできます。
天気のいい日はお弁当がいいかも。皆さんおいしそうに食べてました060.gif


あ、それからざっと紹介しますが、
三渓園は正門を入り内苑・外延と大まかに分かれております。
ゆったり楽しみたければ、お昼前から行って建造物やら庭園やらを
楽しむのもいいですね。



b0077117_22212546.jpg

小物みたい!と私が最初の方の写真で言っていた三重塔です。
パンフレットによりますと、正式名称は旧燈明寺三重塔
関東地方では最古の塔(1947年建築)だそうです。
知らなかった~008.gif



b0077117_22372439.jpg

三渓園では四季折々の植物が楽しめるそうです。
この日はこんなノコンギクみたいなのがそこここに自然と咲いてました。
ドングリなんかも落ちててかわいかったです^^
平坦な道ばかりではないので、ちょっとしたハイキング?←まで行かないけど
運動不足な私達にはいい運動でした、ははは。




b0077117_22391026.jpg

でも紅葉にはまだまだ早かった・・・
これはこれできれいで私は好きですけど049.gif




またブラブラ歩きましょう。

b0077117_22402819.jpg

岐阜白川郷にあった江戸時代の庄屋さん宅を移築した物だそうです。
柱や床板がとってもしっかりしていて重厚です。

この写真手前の男の人が立っている所は、ちょっとした縁側みたいになってるんですが、
そこに腰掛けて→そのまま寝ると、
大変心地よいです。



なんなんだろう、あの感じは・・・

なんだか凄く懐かしい感じなんです。住んだ事ないのに。

え?前世が庄屋のお嬢様だったかもって!?

それは・・・・いいですね053.gif(アホや)



b0077117_22404154.jpg

庄屋さん宅、別角度から。

b0077117_225504.jpg

たしか庄屋さん宅辺りでしょうか、突然霧が・・・

『お線香の煙じゃない?013.gif』と先へ進むのを拒んだ同行者がおりました。
お線香の香り、いいじゃん。ったく。←私の心の声

なので、私が先へ進み、

「違う、これ滝から出る煙だよ!マイナスイオンかもよ!」

と、言った途端の彼女の猛烈なフットワーク。

なんなんだよ、この人。ゲンキンな。←私の心の声

そうなんです、このときはイベントみたいな感じで
アーティストさんが作品を園内や建造物の中で発表してたのです。

(いつまでやってるかは忘れました、すみません)
なので、マイナスイオンは出てないでしょうね・・・きっと。




で、本日の私のお気に入り写真ですっ!
b0077117_2325075.jpg

題して『幻想の森』!

腕&カメラが良くないので分かりにくいかもしれません・・・

霧の中の深い緑とそこに差し込む光できらめく小川・・・
時は止まっているかの如くゆっくりと流れていく・・・

自己満足に浸っております(笑)

なんだか別世界に行った感じでした~016.gif




ひとりうっとりしながらまた歩いていくと、また庭園に戻ってきました。
b0077117_237557.jpg

この辺が外苑に当たるところかな。
懸崖な松がよいですな。



で・・・

ここを見た後、まだまだ見足りないとは思いつつ三渓園を後にしました。

この後私達は『中華街に行かなければならない』という事情があったものですから012.gif


この日はお天気も暑くも寒くもないというベストな気候でしたので、
大満足でした。

秋の日の平日をゆったり楽しむことが出来てよかったです。
庭園巡りもいいもんですね。
ライトアップもするそうなので、見てみたいなと思いました。

しかし、原三渓さんって本当のお金持ちだなぁ。
こんな広い敷地に邸宅を構えているだけでもすごいのに、
価値ある建築物を残そうと自分の敷地に持って来てしまうなんて。
人に聞いた話によると、その上東山魁夷さんなどを住まわせて
いいものを見せていいものを制作してもらおうと尽力したそうですし。
(その芸術家さんたちは皆大成したそうです)
本物のお金持ちってこういう人の事をいうのかな。
金銭面・精神面ともに懐が深い・・・のかな。
いやはや、庭園を堪能しつつ考えちゃったりしました。


・・・というわけで、
以上、三渓園のお話しでした!お疲れ様でした。


お疲れついでに・・・
そうそうここでは嬉しい事に『ねこちゃんズ』に遭遇しました053.gif

その写真はまた次回に外伝ってことで・・・・!?




お疲れの所まことに恐縮ですが、
よろしければクリックお願いします040.gif
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
[PR]

by naoko705-k | 2008-10-23 23:52 | 旅日記